元恋人と復縁するきっかけをつくるには?連絡方法が大事

気軽に連絡を入れてみる

元恋人と復縁したいと思ったら、まずは連絡を取らなければ先には進めません。その際に注意したいのが、重くならないことです。あなたのことがずっと忘れられないの・・・というような、重い気持ちを相手が感じ取ってしまうと、気軽に会ってもらえなくなります。まずは共通の友人を含め一緒に食事に行かない?というような、気軽な雰囲気で誘ってみましょう。自分自身での連絡が難しいのであれば、友人から誘ってもらうと良いでしょう。

イベントや誕生日に連絡をしてみる

誕生日やお正月などのイベントをきっかけに連絡してみましょう。イベントを利用すると、復縁をしたいという気持ちを隠せ、自然な流れで連絡が取りやすくなります。また、別れた直後ではお互いに冷静になれていないことが多くあります。イベントまでの期間があると、その間に元恋人はあなたの良いところを再認識しているかもしれません。また、イベント時期は誰かと一緒にいたいという思いが大きくなります。そのタイミンでさり気なく連絡を取ると、復縁する可能性が高くなります。

元恋人の相談相手になる

別れた後でも復縁をしたいと思っているなら、友人として連絡を取り続けていた方が復縁の可能性は高くなります。元恋人に新しい恋人が出来たとしても、遠くから見守り、何かあったら相談にのるよ、と伝えておきましょう。恋人とうまくいかないとき、落ち込んでいるときに、さり気なくフォローすると、元恋人はあなたの良さを再認識するはずです。近くにいると辛いこともあるかもしれませんが、時が来るまで耐えましょう。友人だけに元恋人のことがまだ好きでいる、ということを伝えておくと、チャンスが巡ってきたときに周りの協力が得られ、復縁のきっかけも増えるはずです。

復縁したい相手がいるけれど自分の力では復縁できる自信がないという人には、復縁の方法の一つの復縁おまじないがオススメです。

買い物をする頻度の高いお店でこそクレジットカードはつくるべき

買い物をすればするだけお得になることも

クレジットカードには買い物をした分だけポイントが付されるものがあり、そういったポイントは特定のお店で現金と同様の扱いで使用することができます。このポイントを有効に貯め、使用することによって日々の買い物がお得になっていきます。クレジットカードを使用するお店によってポイントの還元率も異なってきますので、より還元率の高いお店を選んで日常的な買い物を重ねたり、光熱費などの月々の定期的な支払いをするとさらに効率的であるといえるでしょう。

お店が発行するクレジットカードこそお得

コンビニやスーパー、インタネットショップなどの小売やガソリンスタンド、飲食店など様々な業態でクレジットカードは発行されています。この場合、発行元で買い物をすれば高い還元率でポイントが付されることが多いですし、特定の日にクレジットカードを用いて買い物をすることで割引を受けることができたり、粗品を受け取ることができたりと様々な特典が用意されています。ですので、使用頻度の高いお店がクレジットカードを発行している場合はつくった方がお得です。

ポイントは様々なお店で使用することができる

ポイントは買い物をしたお店で使用できることはもちろんのこと、他のお店でも使用できるものがあります。グループ会社などの枠を飛び越えて、個人が経営するお店でも使用可能な場合もあります。そうしたポイントは複数種類ありますので、使用頻度の高いお店でどのようなポイントが使用できるのかを考慮することも、クレジットカードでの買い物をお得にする秘訣であるといえます。また、ポイントの貯め方も買い物以外で様々に用意されていることもあります。

決済代行とは、異なる取引先、異なる決済日の取引を、外部の代行業者によって一括して行うもので、自社の決済が簡略化されるメリットがあります。